6月 12 2011

ツーリングで撮影してきました♪

Posted by dos in デジタル関係, 一般

先週、ツーリングに出掛けたのですが、動画をUPしましたので紹介します。

まずは福井県の鳴鹿大堰へ行ってまいりました。
メインは魚道観察室なのですが、平日は15時までに管理所の許可を受けないと入れないようで無理でした。・・・ざんねん。

■魚道観察室の概要
左岸側の階段式魚道には、一般の方々が魚が遡上したり降下する様子が観察できる魚道観察室があります。魚道観察室側は暗くすることにより、人が見学している様子が魚に見えないようにしています。

あれ? 鳴鹿大堰の写真を撮った筈が、・・・ない!
↓このイメージを伝えたかったのに・・・・
■鳴鹿大堰のデザイン
鳴鹿大堰の建設にあたっては、堰全体が『水面を穏やかに彩る鳴鹿の船橋』を連想できるデザインとしており、また、堰柱に2本突き出た油圧シリンダーが鳴鹿の名前にちなんで『鹿』をイメージできるよう堰全体をデザイン。

動画を見つけたのでUPしておきます。

鳴鹿大堰の歴史サイト : http://www.kkr.mlit.go.jp/fukui/jimusyo/suboffic/naruka/photo.html

そして、この動画。

リクガメの迫力に若干後づさりしちゃってますが、ちょっとうれしい撮影ができました。

こちらの場所は、これまた福井県の足羽山にある動物公園。
ここには多種多様な動物が予想外にいますのでなかなか楽しめますよ♪
解像度が低いです、ご勘弁を。

6月 10 2011

E3 2011 での一番の目玉は、やはりこれしなかい!

E3 2011 での目玉は、

ソニー 『 Playstation Vita 』

■Official Trailer

このハードの登場はCG業界に新たな可能性を生むこととなったと思っている。
そしてもっとも驚かされたのが価格である。

・3G&Wi-Fi両対応モデルが29980円(税込)
・Wi-Fiのみに対応したモデルが24980円(税込)

無知な私自身も驚いたのだから。
この値段で出来るのか!と、みなが一同に驚いたでことが予測される。

■Playstation Vita のスペック
————————————————————————————————————————–
・サイズ:約182(W)×83.5(D)×18.6(H)<PSP-3000は同169.4(W)×71.4(D)×18.6(H)>
・重量:未公開
・CPU:ARM「Cortex-A9」(クアッドコア)
・GPU:Imagination Technologies「SGX543MP4+」 <PS2の2倍以上でPS3の1/4以下?>
・メインメモリ容量:未公開
・ディスプレイ:5インチ,16:9ワイド有機EL,静電容量マルチタッチパッド<PSP-3000は4.3インチ,16:9ワイドスクリーンTFT液晶)>
・ディスプレイ解像度:960×544ドット<PSP-3000は480×272ドット>
・ディスプレイ色数:約1677万色<PSP-3000と同等>
・操作系:方向キー,左アナログスティック,右アナログスティック,背面静電容量マルチタッチパッド
・ボタン:アクションボタン([△/○/×/□]ボタン),[L][R]ボタン,[START][SELECT][PS]ボタン,電源ボタン,音量プラスボタン,音量マイナスボタン
・スピーカー:2chステレオ
・カメラ:前面×1,背面×1
・センサー:6軸検出システム(3軸ジャイロ・3軸加速度),3軸電子コンパス,GPS(3G&Wi-Fiモデルのみ)
・無線通信機能:3G(3G&WiFi両対応モデルのみ)、IEEE 802.11g/n準拠(インフラストラクチャ,アドホック両対応),Bluetooth 2.1+EDR準拠(A2DP/AVRCP/HSP対応)
・入出力インタフェース:PlayStation Vitaカードスロット,メモリカードスロット,SIMカードスロット(3G&WiFiモデルのみ)、マルチユース端子(USBデータ通信・本体電源入力・ステレオ音声出力&モノラル音声入力・シリアル入出力兼用)、ヘッドフォン&マイク端子(ステレオミニ)、アクセサリ端子
・電源:リチウムイオンバッテリーパック(本体内蔵)
・アクセスコントロール:未公開
・同梱品:未公開
・対応サウンドコーデック:MP3、MP4(MPEG-4 AAC、WAVE(リニアPCM)
・対応ビデオコーデック:MPEG-4 Simple Profile(AAC)、H.264/MPEG-4 AVC Hi/Main/Baseline Profile(AAC)
・対応画像フォーマット:JPEG(Exif 2.2.1)、TIFF、BMP、GIF、PNG
————————————————————————————————————————–

ライバルはスマートフォンになっている気もしますが、ゲーム機として私はほしいですね。

■Uncharted: Golden Abyss のVitaでのゲームプレイDemo

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム情報へ にほんブログ村 動画紹介ブログ ゲーム動画へ

6月 03 2011

国産ゲームエンジン「千鳥」のNGP対応を発表。

Posted by dos in CG, ゲーム, デジタル関係

いまさらですがNGP(Next Generation Portable)はPSPの後継機です。
そのNGPのエンジンに「千鳥」を対応することが正式に発表された。

NGPのスペック記事 → http://www.4gamer.net/games/000/G000000/20110303023/
ちなみにiOSならびにAndoroidにも対応を発表。

その「千鳥」のデモリールを紹介します。

最大の特徴は,PC/PlayStation 3/Xbox 360/Wii/PSP/PlayStasion 2の六つのプラットフォームに対応しており、基本となる描画やユーザーインタフェースといった部分は,全プラットフォームとも共通のソースコードを使って開発できる。
HD機専用ではあるが3Dシェーディング(髪の毛)やポストエフェクトが利用でき、さらに雨などによる路面の変化や降雪なども、表現できる。
開発コストも低く抑えられるようです。

「千鳥」エンジンの特徴 → http://chidoriengine.com/?page_id=17
グラフィックのクオリティーを維持できるのはこういった開発会社があればこそなのでがんばっていただけたらと思います。

■他のエンジン
・「Unreal Engine 3」の記事 → http://dosiphone.com/iphone/2011/04/16/002-4/
・「CryEngine 3」の記事 → http://dosiphone.com/iphone/2011/04/16/001-16/

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム情報へ にほんブログ村 動画紹介ブログへ

6月 01 2011

Kodak PlaySport2の動画をアップしました

Posted by dos in デジタル関係

前に記事にしたコンパクトビデオカメラとアクションマウントを購入。の続きで記事をアップします。

とうとう動画をアップすることができましたので紹介します。
乗り物は小型(125cc)で、ショックを吸収することなく走った結果です。

解像度は
WVGA(848×480ピクセル)30fps
iPadサイズらしく一番低い解像度設定で撮影しています。

結果はごらんのとおりの揺れっぷりで、ジッとみていると気分が・・・。
なので注意してみてください。酔います・・・。

装備品としましては、Kodak PlaySport2(Zx5) と Delkin Fat Gecko Mini シングル吸盤カメラマウント。
吸盤は、走行中に剥がれるのではと不安はありましたが、全く気にしなくて問題ありません♫
取り付け方を間違わなければ剥がれることはまず無いです。
ただ、取り付けるものにもよりますが振動をかなり受けてしまい揺れます・・・。吸収してくれるジョイントがあればいいのにとは思いますが、このマウントはオススメできます。

カメラの方ですが、簡単アップローダーソフトが付いておりUSBで本体とPCをつなぐと自動で素材をPCに写しアップしたい素材を選択し「アップしますか」ボタンをクリックすれば所定のダイアログボックスが開いて記述してクリック!
迷うことなくアップロードができ、保存も自動で行います。
カメラの解像度も申し分なく、水やホコリもなんのそのと行った具合です。
このコンパクトビデオカメラもオススメできます。

結果、振動を改善できればさらなる満足を得られる♪ ということです。

ちなみに夜間はどうなんだと気になる方もいるだろうと思いましたので、購入の参考に夜間編もアップしました。

にほんブログ村 動画紹介ブログへ

5月 29 2011

iPad2をお触りしちゃった…

先日はMacBookAirを触り、本日はiPad2を触ってきました。
情報が古いと思いますが、感想を♬

印象
・なんと薄いこと!
・なんと軽いこと!
・一番懸念していたキーボード操作感に全く問題がなかったこと!
・wifiだとネットに不満がでないこと!

んっ、こんな印象だなんて!
書き出して始めて気付く…、欲しいわ。
ネットや文章閲覧ならairでなくてもよいと思えます。

欲しいわ~♬